Home » はじめに

はじめに

◆東京薬科大学情報ネットワーク(TYCOON)
東京薬科大学情報ネットワークは、TYCOON(ToYaku COmputer Open Network)と呼ばれています。平成7年に誕生したTYCOONは、教育棟や研究棟、体育館、学生会館など本学キャンパス内でのインンターネット接続のための情報インフラを提供し、その上で電子メールなどの基本的なサービス、各種の学習支援サービスを提供しています。東京薬科大学では、TYCOONを通じて、電子メール、WebClassやCodexなどの学習支援システム、東薬学生ポータルなどの情報サービスを提供しています。

◆東京薬科大学情報ネットワーク利用規程(抜粋)
本学学生サポートセンターが発行する「CAMPUS LIFE -学生生活の手引き-」に全文が掲載されています。

(利用目的)
第5条 TYCOONの利用は、原則として本学の教育・研究及びその支援を目的とするものに限る。ただし、学内の管理・運営業務遂行のための利用についてはこれを認めるものとする。

(禁止事項)
第6条 TYCOONの利用にあたり、次の各号に該当する行為は禁止する。
(1) プライバシー及び著作権等の法令に定める権利の侵害
(2) ネットワークの運用に支障を及ぼすような行為
(3) 他人を詐称する行為
(4) 営利を目的とした行為
(5) 教育研究機関として不適当な行為
(6) その他法令及び社会慣行に反する行為

(利用の停止若しくは禁止)
第7条 利用者が、この規程に違反した場合は、センターユーザー会議はその利用を停止又は禁止することができる。

◆情報教育研究センターについて
TYCOONの管理・運営等に関し、必要な事項は東京薬科大学情報教育研究センターが定めています。

◆使用できるサービス
詳細は本学学生サポートセンターが発行する「CAMPUS LIFE -学生生活の手引き-」に掲載されています。
・TYCOONメール(Zimbra)
・TYCOONラーニング(Codex, WebClass)
・TYCOONクラウド(TSS)
・TYCOONポータル(東薬学生ポータル)
・認証システム(有線・無線LAN)

◆情報倫理Webテスト
情報倫理ハンドブックの内容に関する理解度テスト。教職員,両学部1年生および薬学部5年生はこのテストに合格する必要があります。

Copyright(c) 2013 東京薬科大学TYCOONBOOK All Rights Reserved.